やよい軒の筋肉定食レビュー!主食がキャベツでもご飯おかわり自由でお得

ダイエット実践記

2021年9月16日から、ご飯をお腹いっぱい食べられる定食屋さん「やよい軒」でも、糖質を抑えた新メニューが出ました。

「筋肉定食」という名前で、カロリーを抑えながらタンパク質を多く摂りたいというニーズに応えたもの。

僕もさっそく「筋肉定食」を食べてたので、この記事でレビューします。

糖質制限ダイエット中でも罪悪感なしで食べられるので、ぜひチェックしてくださいね。

スポンサーリンク

やよい軒の筋肉定食レビュー

やよい軒の筋肉定食レビュー

提供時間は遅め

今回食べたのは「皮なし鶏もも肉のステーキ」税込790円です。

美容院に行くつもりだったのですが30分ほど早く着いたので、先に夕食を済ませよう!と思い入ったのが「やよい軒」でした。

やよい軒は入り口で食券を買って注文するシステムですが、料理が出てくるまでの時間は遅めだということを忘れていました。

注文を受けてから料理するのはありがたいのですが、急いでいる時には向きません。

この日も店員さんに食券を渡してから料理が出てくるまで20分ほどかかり、5分で食べないといけないという事態になり大変でした。

ボリューム満点で満足度は十分

鉄板の上にドーンと大きな鶏もも肉は、インパクトバツグン!

予想以上にサイズが大きくて驚きましたが、厚みも十分あります。

でもまずは、キャベツから食べます。

鉄板の上に乗っているオクラともやしも食べたら、いよいよメインの鶏肉です。

みそ汁を飲んで一息ついた時には空腹感はかなり無くなっていました。

空腹感が無い方が、味わって食べられます。

肉をナイフで切っているとジューシーなのがわかります。

ここでまた食欲が沸いてきます。

見た目以上に柔らかく、素材の味が活かされています。

また食べたいと思うメニューでした。

カロリー・タンパク質・糖質はどれくらいある?

筋肉定食 コンビ・筋肉定食 W・筋肉定食筋肉定食テイクアウト

筋肉定食シリーズには3種類あります。

また、おかずのみのテイクアウトもかのうです。

どれも低カロリー高タンパクというだけでなく、低糖質というのも嬉しいところ。

ただ、付属のたれも含めると糖質は高くなってしまうので、糖質量を抑えたい場合はタレには付けずに食べた方が良いですね。

 カロリー(kcal)タンパク質(g)脂質(g)炭水化物(g)糖質(g)
筋肉定食41545.120.615.811.0
コンビ・筋肉定食53857.528.316.912.0
W・筋肉定食68084.931.517.712.8
テイクアウト)筋肉46445.224.120.914.8

筋肉定食はご飯もおかわり自由

筋肉定食は、ご飯茶碗にキャベツが入った状態で運ばれてきます。

やよい軒では、定食を注文するとご飯がおかわり自由になります。

筋肉定食も、このシステムは適用されます。

キャベツを食べられるのは一杯目のみですが、栄養バランスに気を付けている人にも嬉しいシステムです♪

やよい軒の筋肉定食まとめ

この記事ではやよい軒の筋肉定食をレビューしました。

筋肉定食という名前の通り、予想以上にタンパク質が豊富だったのが驚きでした。

ヘルシーで大満足できるメニューなので、ぜひ食べてみてくださいね。

※筋肉定食のメニュー

  • 筋肉定食 790円(税込)
  • コンビ・筋肉定食 1,190円(税込)
  • W・筋肉定食 1,290円(税込)
  • テイクアウト筋肉 790円(税込)
  • テイクアウト筋肉おかずのみ 640円(税込)

コメント