サイトアイコン アラフォーから始める糖質制限ダイエット

セブンイレブンの低糖質おやつ7選! 罪悪感なしで食べられる理由も

セブンイレブンの低糖質おやつ7選! 罪悪感なしで食べられる理由も

セブンイレブンではパンやお弁当・スイーツが人気ですが、美味しい低糖質のおやつもたくさんあります。

そこで今回は「セブンイレブンの低糖質おやつ」の中から特におすすめの商品を7つご紹介!

お気に入りのおやつを見つけてダイエットを楽しく続けるためにも、ぜひ参考にしてくださいね。

スポンサーリンク

セブンイレブンの低糖質おやつ7選!

① ななチキ or 揚げ鶏

小腹が空いた時は、ホットスナック系もおすすめ。

鶏肉は糖質が少なくタンパク質が多く含まれるため、糖質制限ダイエットには適しています。

ななチキはオリジナルスパイスが効いていて、衣はサクッと中身はジューシー。

揚げ鶏はパリッと薄めの衣でシンプルな味付け。

どちらも糖質は10グラムほどなので、1日1つ程度なら気分に合わせて選んで大丈夫です。

② ポークフランク

屋台などでも、フランクフルトは人気ですよね。

セブンイレブンのポークフランクは、しっかりした太さで歯ごたえも抜群。

カロリーは高めでも糖質はななチキや揚げ鶏よりも低く、1本あたり7.3グラムです。

ケチャップを付けて食べても約10グラムほどなので、小腹が空いた時や夜食にもおすすめです。

③ チーたらカマンベール

見た目以上にチーズの味が濃厚で、食べると病みつきになる味。

一袋あたりの糖質がわずか7.0グラムなので、罪悪感なく楽しめます。

意外に量も多く、お酒のおつまみにも最適です。

④ アーモンドフィッシュ

 

小魚と柔らかいアーモンドのおやつで、1袋あたり税込み108円。

量は少なめですが、カリッと香ばしい食感は空腹感を満たしてくれます。

口が寂しくなった時のためにストックしておくのにおすすめ。

⑤ ひとくちスモークチーズ

「ひとくちスモークチーズ」は、ねっとりとした濃厚な味わいとスモークの香りが楽しめます。

品切れしている店舗が多い人気商品ですが、味は格別。

 6個入りですが、僕は一番好きなおやつです。

⑥ カニかまバー

1食でたんぱく質が10グラム摂れて、食べ応え十分!

パッケージをめくるだけでそのまま食べられるので、外出先やオフィスでの休憩中でも手が汚れる心配もありません。

時間が無い時のランチメニューの一品としてもおすすめです。

⑦ レアチーズデザート

ダイエット中でもスイーツを食べたくなる時ってありますよね。

そんな時にオススメなのが、レアチーズデザート。

上の写真はシチリアレモン味ですが、他にストロベリーとプレーンがあります。

濃厚なのにさっぱりとした味わいで癖になりますが、これも低糖質なのが嬉しいスイーツ。

僕はプレーンが濃厚で美味しいと感じますが、どこの店舗でも品薄状態が続いてます。

セブンイレブンの低糖質おやつなら罪悪感なし

ここまで紹介した「セブンイレブンの低糖質おやつ」に共通することは、糖質がほぼ10グラム以下に抑えられていること。

コンビニで売られているおにぎりには、1つあたり30グラム以上の糖質が含まれています。

摂取する糖質に気を付けさえすれば、チョコレートやケーキだって食べても大丈夫なんです。

糖質とうまく付き合っていくことで、我慢ばかりではなく楽しくダイエットを続けらるようになります。

まとめ

この記事では「セブンイレブンの低糖質おやつ」を7つご紹介しました。

紹介したセブンイレブンの低糖質おやつは、どれも人気商品ばかりです。

店頭では品切れになっていることも多いですが、イトーヨーカドーの食品売り場でも取り扱いがあるので、土日に買い物に出かけた時に買っておくという手もありますよ。

ダイエットを楽しく続けるためにも、参考になると幸いです。

モバイルバージョンを終了