サイトアイコン アラフォーから始める糖質制限ダイエット

ななチキと揚げ鶏の違い!糖質が低いのはどっち?口コミ評判も

ななチキと揚げ鶏の違い!糖質が低いのはどっち?口コミ評判も

コンビニのホットスナックと言えばチキンですが、セブンイレブンには、見た目がそっくりな二つの商品があります。

この記事では「ななチキと揚げ鶏の違い」をご紹介!

味の違いはもちろんですが、どっちの方が糖質が低いのか、口コミも合わせてお伝えします。

スポンサーリンク

ななチキと揚げ鶏の違い

価格はナナチキが税込み203円で、揚げ鶏が税込み194円とほぼ同じですが、味や食感は全く違います。

ななチキは、ドラムと呼ばれる下もも肉を使用していて、オリジナルのスパイスとハーブで味付けした骨なしフライドチキンです。

サクッとした軽い食感ですが、厚みがあり食べ応えのある仕上がり。

揚げ鶏は、パリっとした薄衣で肉の旨みが閉じ込められています。

素材を活かした味なので、子供でも食べられます。

小腹が空いた時はもちろん、ご飯のおかずにもおすすめの美味しさです。

糖質が低いのはどっち?

ななチキの糖質が10.3グラムなのに対して、揚げ鶏は8.3グラム。

わずかですが、この違いを生んでいるのが衣です。

揚げ物でも、カラっと揚げた衣であれば糖質はそこまで高くないんですね。

とはいえ、ななチキの糖質は約10グラムなので糖質制限ダイエットでは許容範囲です。

気分に合わせて食べたい方を食べても大丈夫です♪

ななチキ 揚げ鶏
熱量 197kcal 185kcal
タンパク質 13.8g 13.5g
脂質 11.9g 10.8g
炭水化物 10.7g 8.7g
 糖質 10.3g 8.3g
 食物繊維 0.4g 0.4g
食塩相当量 1.5g 1.2g

ななチキの口コミ・評判

ななチキの良い口コミ・評判

ななチキの良い口コミには、「肉肉しい感じが好き」や「スパイスの刺激が病みつきになる」といった声が多くありました。

一度は食べてほしいチキンですよね。

お腹が空いている時ほど食べたくなる味です。

病みつきになるほどの味付けということですね。

確かに、刺激が欲しい時は「ななチキ」を食べたくなるような気がします。

どこかで、ななチキのスパイシーな刺激を求めているのかも。

ななチキの悪い口コミ・評判

ななチキの悪い口コミには、「味が濃すぎる」や「辛い」といった声が多くありました。

辛いのや味が濃いのが苦手な方には向きませんね。

揚げたてならまだしも、時間が経ってしまうと味はさらに落ちそうです。

ななチキの口コミ・評判まとめ

ななチキの口コミには「肉肉しい感じが好き」や「スパイスの刺激が病みつきになる」といった良い口コミがある一方で、「味が濃すぎる」のような悪い口コミも見られました。

揚げ鶏の口コミ・評判

揚げ鶏の良い口コミ・評判

揚げ鶏の良い口コミには、「シンプルな味でおいしい」や「味が濃すぎなくて好き」といった声が多くありました。

素材の味を楽しみたい方には揚げ鶏はベスト。

ケチャップ付けて食べても美味しいです。

ななチキも揚げ鶏も両方好きな方もいます。

お酒のおつまみならななチキ、ご飯のおかずなら揚げ鶏みたいな使い分けもできます。

どこのチキンが一番好みの味か探すのも楽しいです。

脂っこいのは僕も苦手です。

揚げ鶏の悪い口コミ・評判

揚げ鶏の悪い口コミには、「味が薄い」や「時間帯によっては味が落ちる」といった声が多くありました。

味付けはほとんどしていないので、味が薄いという口コミも目立ちます。

肉まんもそうですが、ホットスナックって買う時間によってはまずく感じる時もありますね。

コンビニでは混雑する時間帯に合わせて揚げているので、12時前後や夕方17時~19時くらいに買うとサクサクな時が多いです。

揚げ鶏の口コミ・評判まとめ

揚げ鶏の口コミには、「シンプルな味でおいしい」や「味が濃すぎなくて好き」といった良い口コミがある一方で、「味が薄い」のような悪い口コミも見られました。

まとめ

この記事では「ななチキと揚げ鶏の違い」をご紹介しました。

セブンイレブンのホットスナックには「から揚げ棒」もありますが、既に全国販売を終了しています。

「ななチキ」「揚げ鶏」も今後、販売終了となる可能性がありますので、まだ食べたことが無い方はお早めに。

どちらも糖質は低めで、糖質制限ダイエット中のおやつにおすすめですよ。

 

モバイルバージョンを終了