リライズ白髪用髪色サーバーレビュー!何回で黒くなるか試してみた

リライズ白髪用髪色サーバーレビュー!何回で染まるか試してみた白髪染め

30代半ば頃から気になり始めた「白髪」を何とかしたい。

美容院に行って髪の毛を切ってもらう度に、床に落ちた白髪が多くて恥ずかしい気持ちになります。

今すぐ染めたいほどではありませんが、このまま放置しておいても白髪は年々増える一方なので、何か良い対策が無いか探しました。

そこで見つけたのが、花王の『リライズ 白髪髪色サーバー リ・ブラック ふんわり仕上げ』です。

セルフカラーが初めての人向けに作られた商品で、花王独自の染め方で髪の毛が持つメラニンの力を取り戻すとか!

実際に効果があるのか、髪の毛や肌へのダメージは本当に無いのかという辺りにも触れているので、ぜひ参考にしてください。

スポンサーリンク

リライズ白髪用髪色サーバーの効果はある?何回で黒くなるか試してみた!

リライズ白髪用髪色サーバーレビュー!

一番染めたい場所は、頭のサイド部分です。

上の写真は染める前ですが、見ての通り髪の毛をかき上げると白髪が目立ちます。

地肌に近いので染めるのが難しい場所ですが、これが目立たなくなったらスゴイですよね。

『リライズ 白髪髪色サーバー リ・ブラック』には、「まとまり仕上げ」と「ふんわり仕上げ」の2種類あります。

今回僕が使うのは、根元を染めたい人向けの「ふんわり仕上げ」です。

1回目の結果

リライズ白髪用髪色サーバー 1回目の結果

1回目は、全く変化が感じられませんでした。

一度で染めるのが目的の商品ではなくパッケージにも「白髪を徐々に染めるお手入れ」と記載がありますが、全く効果が感じられないと萎えますね。

とはいえ、使用中に痒みや痛みを感じることが無かったので、徐々にでも黒くなってくれれば嬉しい。

地肌にベッタリ付いてもお湯で洗えば簡単に流れるし、浴室が汚れることも無いので使い勝手は良かったですよ。

あとは、効果が出てくれるかどうかだけです。

2回目の結果

リライズ白髪用髪色サーバー 2回目の結果

2回目の直後は、多少ですが目立たなくなった気がしました。

髪の毛が濡れているので錯覚かもしれませんが、もうしばらく続けてみます。

商品のパッケージにも週に3回程度を目安と記載されているので、翌日の結果を楽しみにしたいと思います。

僕の中では、1本全て使い切った後に効果を感じられれば、ひとまず合格です。

3回目の結果

リライズ白髪用髪色サーバー 3回目の結果

3回目の後はかなり黒くなってくれました。

鏡を見ながら探せば何本かは見つかりますが、写真ではほぼわからないレベル。

僕は髪の毛の色が真っ黒ではないので、黒髪の色が変わらず自然な仕上がりになったのも嬉しいです。

あと2回くらい塗布できる量が残っているので、とりあえず完全に黒くなったと実感できるまで試してみます。

4回目の結果

リライズ白髪用髪色サーバー 4回目の結果リライズ白髪用髪色サーバー 4回目
リライズ白髪用髪色サーバー 4回目の結果③リライズ白髪用髪色サーバー 4回目の結果④

4回目の直後に確認しましたが、白髪は一本も見つかりませんでした。

光の当たり具合で変わるかもしれないと思って角度を変えてみたり、髪をかき上げて確認しましたが、黒くなってくれたようです。

使い切るまでに全て黒くなるか、色合いがどうなるかも不安でしたが、本当に他の黒髪と同じように黒くなってくれたので驚きです。

明日からは何日くらい効果を保てるかを見ていくため、いったん使用をやめてみます。

リライズ白髪用髪色サーバーを使った感想

リライズ白髪用髪色サーバーレビュー!何回で染まるか試してみた

効果を実感できた

白髪が黒くなったと実感できたのは、3日目からでした。

チラチラ光る白髪の数が減り、見た目の印象が変わりました。

娘二人が「パパ白髪めっちゃあるよ」とコソコソ話をしていたことがきっかけで染めようと決意したセルフカラーリングでしたが、初めてでも意外に簡単にできました。

うまく塗布できなかった部分もあったようで、まだ全体が真っ黒になったわけではありませんが、鏡でよく見ないとわからないレベルになりました。

ネットでは「全然染まらなかった」などの口コミもあったのであまり期待していませんでしたが、一日目で諦めていたようです。

パッケージにも「白髪がお好みの色に色づくまで週3日程度を目安にご使用ください。」と記載されているので、1本使い切るつもりで試したら3日目で効果を実感でき、4日目で満足できるレベルまで黒くなりました。

待ち時間が短くて楽

『リライズ 白髪髪色サーバー リ・ブラック』の待ち時間は5分です。

浴室で15分以上過ごすとなると面倒な時もありますが、5分なら体を洗っていれば良いので、普段のお風呂の時間の負担にもなりません。

肌に直接付いてもヒリヒリする感じが無いので、気になる部分にべったり塗れて楽でした。

汚れる心配が無い

作業に夢中になっていると、気付かない間に飛び散っていたり床に落としてしまうことはよくあると思います。

カラー剤の中には、手や浴室に付いてしまうと洗い落すのが大変なものもありますが、『リライズ 白髪髪色サーバー リ・ブラック』はお湯で流せば簡単に落とせます。

手が汚れる心配や、浴室が汚れて掃除に追われることも無かったので、気持ち的にも楽でした。

黒髪はそのまま

「不自然な真っ黒にはしたくない」という方は多いと思いますが、黒くなったのは白髪だけで黒髪の色は変わりませんでした。

上手く塗布できなかった部分もあって、黒くなりづらい部分もありましたが、ムラができるようなことはありませんでした。

僕はもともとの髪色が真っ黒ではないのですが、不自然に黒くなることも無く他の黒髪と同じ色で違和感がなかったのでとても満足です。

パッチテスト不要

『リライズ白髪用髪色サーバー』は、パッチテストが不要という点も購入の決め手となりました。

パッチテストが必要な商品だと時間も手間もかかりますが、これなら購入したその日から使用できます。

リライズ白髪用髪色サーバーの使い方

リライズ白髪用髪色サーバーの使い方

『リライズ白髪用髪色サーバー』は、シャンプーをすすいだ後に、髪の毛の水分をふき取ってから使います。

手袋をした手にピンポン玉大くらいの量を出して、白髪の目立つところに付けます。

リライズ白髪用髪色サーバー 何回分

サーバーの取っ手を握ると簡単に出る仕組みは便利です。

チューブタイプとかだと、絞る時にどうしても汚してしまいますが、サーバータイプは上から軽く押すだけでチョロチョロっと出てきました。

リライズ白髪用髪色サーバー 塗布

置くようなイメージで気になるところに塗布したら、5分待ちます。

リライズ白髪用髪色サーバー 5分後

5分経過する頃には、塗布した場所の色がこげ茶色っぽく変わります。

顔の方に思いっきりはみ出してますが、ヒリヒリする感じもないのでもみあげにもベッタリと付けてます。

5分経ったらお湯で流して終了です。

何度もシャワーしなくてもきれいに流れますが、カラー剤が残っているとアレルギー反応を起こすリスクが高まるので、念入りに流します。

リライズ白髪用髪色サーバー 色移り

使い終わった手袋にも、色移りはほとんどありませんでした。

手や浴室についてしまった場合でも、お湯で流せば簡単に落ちます。

髪の毛を拭いたタオルに色移りすることもないので、普段のお風呂時間のルーティーンにも追加しやすいと思います。

透明の手袋は1組しか入っていないので、100均などで用意しておきましょう。

『リライズ白髪用髪色サーバー』の使い方は、花王の公式ページでも動画で紹介されています。

花王『リライズ白髪用髪色サーバー』の白髪が黒くなる仕組み

花王の持つ白髪を染める技術は、老舗酒造メーカーの月桂冠と共同研究して開発したものです。

月桂冠が既に実現していた「米麴でメラニンを生産する技術」を用いて、白髪を黒く染める方法を実現し、優れた研究開発を表彰する先端技術大賞で、特別賞を受賞しています。

2009年には『サクセス ステップカラー』という商品が発売されていますが、『リライズ』にも同じ技術が用いられてサーバー式になったことでさらに使い勝手が良くなっています。

染毛されるのは表層のキューティクルのみで毛髪内部まで浸透しないため、使用をやめると少しずつ髪色がもとに戻ってしまうようですが、着色しているだけで染めてはいないため色味が自然で髪へのダメージも少ないというメリットがあります。

~参考リンク~

何日で白髪に戻るか

『リライズ 白髪用髪色サーバー』で黒く着色した白髪が、何日で元に戻るのか経過を見ていきます。

メラニンの力がどこまで取り戻せているかはわかりませんが、白髪に戻る期間は一つの目安になると思います。

3日経過後

リライズ 白髪用髪色サーバー 何日で戻る

使用を中止してからちょうど3日間経過した状態の写真です。

シャンプーとリンスを3回した直後ということになりますが、まだ白髪は見当たりません。

僕が使用しているシャンプーは「ダイアン エクストラダメージリペア」という、市販のシャンプーの中では髪の毛に優しい商品です。

洗浄力の強いシャンプーだと落ちるスピードも速いかもしれません。

1週間経過後

リライズ 白髪用髪色サーバー 1週間経過後

使用をやめてから1週間経過しましたが、まだ白髪は見当たりません。

色々な角度からかきあげて確認しましたが、真っ黒でした。

白髪が無いと若々しく見えるので、嬉しくなりますね♪

10日間経過後

リライズ 白髪用髪色サーバー 10日間経過後

10日間経過しても、特に白髪は見当たりません。

期待以上の結果です。

12日間経過後

リライズ 白髪用髪色サーバー 12日間経過

12日間経過時点で、何本か白髪が見え始めました。

ただ、至近距離で見ないと良くわからないレベルなので、他人に気付かれることはまずないでしょう。

本来なら、気になった時点でもう一度染めた方がキレイな状態を維持できると思いますが、今回はあえて放置してみます。

14日間経過後

リライズ 白髪用髪色サーバー 14日間経過

14日間経過しても、白髪はたいして増えてませんでした。

もしかすると色落ちはとっくにしているのかもしれませんが、染める前よりも目立ってないようです。

正直ここまで効果が続くとは思いませんでしたが、リライズは僕には合っているようで、使ってみて本当に良かったです。

19日間経過後

リライズ 白髪用髪色サーバー 19日間経過後

19日間が経過しても、染める前には戻っていません。

髪の毛が伸びてきたので、白髪に戻る前に切ることになるかもしれませんが、引き続き経過を観察していきます。

23日間経過後

リライズ 白髪用髪色サーバー 23日間経過後

3週間が経過してもこの通り。

使っているシャンプーとの相性が良いのかもしれませんが、色落ちはしてないようです。

ただ、↓の写真を見るとわかると思いますが、生え際は白くなっていました。

リライズ 白髪用髪色サーバー 効果リライズ 白髪用髪色サーバー 効果

新しく生えてきた部分なので仕方ありませんが、やっぱり白髪は目立ちますね。

生え際以外の部分も多少色落ちしてきた感じがありますが、光に当てて至近距離で見ないとわからないレベルです。

ここまでで約3週間が経過しましたが、美容院で施術した場合と同じくらい長持ちしてくれました。

もともと白髪だった場所も完全に元の色に戻ったわけではないので、使ってみて良かったと思います。

まとめ

花王の『リライズ 白髪用髪色サーバー リ・ブラック ふんわり仕上げ』をレビューしました。

今すぐ染めたいという場合には向きませんが、美容院や自宅で毎月染めるのはコストもかかるので、白髪対策の一つとしておすすめです。

僕は肌が弱いので強い薬剤が使われているものはアレルギーが出てしまうのですが、リライズは使用中に刺激を感じることが無く白髪が黒くなった実感もあったので、今後も活躍してくれそうです。

使用した商品はこちら
↓↓↓

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

リライズ 白髪用髪色サーバー リ・ブラック ふんわり仕上げ(155g)【d2rec】【haircarefair-1】【rl-5-o】【ACos】【リライズ】[ヘアカラー 白髪染め 白髪 自然な黒 男女兼用]
価格:2970円(税込、送料無料) (2022/5/21時点)

楽天で購入

 


白髪染めって種類がたくさんあるので、自分に合うものを見つけるのって難しいですよね。

Instagramでも、実際に使ってみて良かったものを紹介したり白髪対策の豆知識などをシェアしていくので、ぜひ遊びに来てくださいね。

Instagram:@katsuno_smile

コメント